乾式の電解研磨機「DLyte 100I」導入|金属3Dプリンター受託造形サービスのことなら株式会社J・3D

愛知県名古屋市港区油屋町1丁目30番地
052-389-1901
事業内容 乾式の電解研磨機「DLyte 100I」導入

Introduction of dry electrolytic polishing machine "DLyte 100I"
DLyte 100I

お待たせしておりました。

株式会社J・3Dに乾式の電解研磨機「DLyte 100I」が導入されました!!

ちょっと聞きなれない「乾式の電解研磨機」とは、電解研磨でありながら液体を使用しない革新的な乾式電解研磨技術を使用しています。

この研磨を導入した目的は「DLyt」e を利用することにより、金属3Dプリンターで造形された製品のエッジを残しながら全体を均一に研磨することです。

金属3Dプリンターで造形された製品は、表面粗度が従来工法と比較して劣るためお客様からもう少しなんとかならないか?というニーズが多く存在しておりました。そのニーズに対し「DLyte 100I」使用し、全体を均一に研磨し全体の面粗度、品質を改善致します。

研磨サイズは最大180φx80 mm、機械的にアクセスできないような複雑なパーツも一体で研磨することが可能です。

材質はステンレス鋼、ニッケル基超合金、コバルトクロム合金、その他金属製品を研磨することが可能です。

造形品に限らず、複雑で困っていた研磨品や、樹脂との複合材料も研磨が可能で大幅な時間短縮を実現できます。


お問い合わせはこちらから

Contact_banner_
J・3Dについて J・3Dについて
3Dプリンターについて 3Dプリンタについて
設備概要 設備概要
適用事例 適用事例
工場見学 金属試作工場見学