多品種少量生産、短納期・金属試作加工なら |株式会社J・3D

愛知県名古屋市港区油屋町1丁目30番地
052-389-1901
事業内容 事業内容
BUSINESS
常識を破れ! 株式会社J・3Dが新しいスタンダードを作ります!

J・3D普通の金属試作加工会社ではありません。金属3Dプリンター(金属粉末積層法)を用いて試作品を造形し提供させていただいております。

金属3Dプリンター造形技術においては豊富な経験を持っており、短納期で高精度な金属試作を可能としています。3DCADモデルがあれば、試作品を短期間で手に入れることができます。

取り扱い素材はステンレス(SUS316L)、64チタンインコネル718アルミニウムマルエージング鋼純チタンコバルトレスマルエージング鋼などの金属とナイロン12という樹脂になります。


金属3Dプリンターサービス

金属3Dプリンターでは複雑な形状でも3Dデーターからダイレクトに金属部品を3Dプリントできます。使用設備はEOS社M280M290になります。

また、3次元冷却水管を配置したダイカスト金型、樹脂金型、ダイクエンチ等の製作(造形)、またヒートシンクやインペラ等の複雑形状。トポロジー設計等、軽量化設計の造形試作なども可能です。金属の種類は6種類からお選び下さい。




試作加工可能材質
マルエージング鋼
インコネル718
64チタン
アルミニウム
ステンレス(SUS316L)
純チタン
コバルトレスマルエージング鋼

» 適用事例はこちら » 詳しくはこちら

樹脂3Dプリンターサービス

樹脂3Dプリンターではナイロン12とガラス入りナイロン材料を用いて試作品や最終製品を3Dデーターからダイレクトにプリントできます。

サポート材が着かないので、他社で出来なかった形状が再現できることがナイロン造形の強みです。圧倒的な品質を誇るEOS FOMIGA P110での造形になります。

造形後の塗装も出来ますので是非お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

金属3Dプリンターサービス

スピーディーに、求められるサイズで、求める時と場所に6面フライス加工品をお持ちいたします。

圧倒的なスピード、クオリティ、フレキシビリティー、そして幅広いカバーエリアでものづくりの現場のローコスト・化省力化を強力に後押しするサービスです。

J・3Dではお客様の設計図面で指示された通りの6面フライス加工品を提供します。

特殊鋼、ステンレス、アルミニウム、銅など、マテリアルの種類やメーカーも問いません。

寸法・精度、仕上げの仕様に合わせて迅速に、極めて高い技術で加工を行い、確実に納入します。このフレキシブルなサービスの大きなポイントは、お客様が新たに加工を行う必要が無く、もちろんこのための設備投資や技術者を抱えることも不要となります。さらに、J・3Dの製造は24時間体制であり、お客様がお望みのタイミングで供給が可能。つまり、在庫を抱える必要がなくなります。

日本全国のみならず、海外においてもネットワークを展開。圧倒的な取扱量によってもたらされるスケールメリットで、お客様のご要望に事細かにお応えするオーダーメイド形式ながら、圧倒的な低コストを誇ります。このコストパフォーマンスをぜひご活用ください。

お問い合わせはこちらから

樹脂3Dプリンターサービス

J・3Dでは新素材の開発やリリースされていない金属を3Dプリントする3Dプリンターパラメーター開発をしております。最適なレーザーパラメーターを開発することにより、他社では請け負えない金属を3Dプリントいたします。

このサービスの条件は、溶接性の良い材料であることと、その材料をお客様でご用意いただけることとなります。

今までにも数多くの企業様から依頼を受けパラメーター開発を手掛けてきた実績があります。もちろん機密保持の内容になりますので、どんな材料かを申し上げることはできませんが、新たなものづくりの一端を担えたと思います。



材料開発&パラメーター開発も経験と実績が豊富な私たちにお任せください。

お問い合わせはこちらから

リバースエンジニアリング

ものづくりにおけるリバースエンジニアリングとは、製品の先行イメージとして作られたクレイモデルや、既に現物がある製品などの形状データを測定(スキャニング)し、それをもとにCADデータを作成することです。

3Dデータは持っていないが実物がある場合にご利用されています。摩耗した金型修復や、3Dモデル製作なども低コストおよび短期間で対応可能です。

また、3Dプリンターで造形した物とCADデータの整合性を見る検査(比較検査)としても利用しております。非接触式なので複雑な形状検査などでも利用されます。

リバースエンジニアリングの特色

J・3Dでのリバースエンジニアリングサービスは、レンズの交換により90mm角〜700mmまでをワンショットでスキャニングできる為、高品質、短納期、小型製品から大型製品に対応できるのが特長です。高品質が要求される小型部品、また大型金型や自動車のサイドパネル等のスキャニングができます。

スキャニン グされたデーターは(STL)専用のCADでサーフェースデータを作成し、3D CADで読み込み可能な表面形状(ソリッド)データに致します。また弊社では金属、樹脂の3Dプリンターを保有しているためスキャンしたデータから3Dプリントをする事も可能なので一貫したサービスを提供する事が出来ます。
3Dスキャニングを使ったリバースエンジニアリングサービスは、多くの製品開発、試作の現場で使用されています。

お問い合わせはこちらから

株式会社J・3Dの各種サービスを受けられる地域は以下のようになっております。事業内容に関する事はお気軽にご相談下さい。

北海道地方 北海道

東北地方 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

中部地方 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県

近畿地方 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県

中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県

四国地方 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

九州地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県

沖縄地方 沖縄県

お問い合わせはこちらから

Contact_banner_
J・3Dについて J・3Dについて
3Dプリンターについて 3Dプリンタについて
設備概要 設備概要
適用事例 適用事例
工場見学 金属試作工場見学