テレビで何度も紹介された金属3Dプリンター|金属3Dプリンター受託造形サービスのことなら株式会社J・3D

愛知県名古屋市港区油屋町1丁目30番地
052-389-1901
事業内容 テレビで何度も紹介された金属3Dプリンター
Metal 3D printer introduced many times on TV
金属3Dプリンターテレビ紹介

株式会社J・3Dでは過去にも何度もテレビの取材を受けました。

金属3Dプリンター技術というもので何が出来るのか?

金属3Dプリンターはいくらでどんな活用方法があるのか?

などなど、色々な着眼点で放送されました

そんなテレビ取材風景も交えてご紹介させて頂きます。


お問い合わせはこちらから

東海テレビスーパーニュース

初めての取材は2014年の東海テレビ「スーパーニュース」でした。

まさか取材が来るなんて思ってもみなかったですが、世の中が3Dプリンターで盛り上がった時期で、数々の問題も取り上げられていました。

3Dプリンタで女性器の造形を出力できるデータを頒布したとして、「ろくでなし子」の名前で活動している女性漫画家をわいせつ電磁的記録頒布容疑で逮捕された事件。

また、2014年5月8日、3Dプリンターで拳銃を製作し所持していた大学職員の男が銃刀法違反で逮捕された事件などがあり、色々注目された年でした。

3Dプリンターは何が出来るのか?夢の機械なのか?という視点だったと思います。

なにせ初めてのテレビ出演で汗だくになりながらお話した記憶しか残っていません。

お問い合わせはこちらから

メーテレ金属3Dプリンター

東海三県にお住まいのかたなら絶対に知っている名古屋テレビの「どですか」。

朝の情報番組で様々なニュースを取り上げています。

こちらの取材でも神奈川拳銃製造事件についての取材でした。

せっかくテレビに取り上げていただくのにネガティブな情報だよな~と躊躇しておりましたが、お受けさせて頂きました。

内容はやはり3Dプリンターで誰でも手軽に拳銃が作れちゃうの?といった視点でした。

当時3Dプリンターの価格も下がり、3Dプリンターブームが巻き起こった真っ最中です。

3Dプリンターがいくらで手に入り、何が出来るのか?ということをまとめられておりました。

弊社としては産業界ではどのように活用されているのかをお話させて頂いております。


お問い合わせはこちらから


金属3Dプリンター韓国取材

どのような経緯で弊社にたどり着いたのかはわかりませんが韓国のテレビ局からの取材です。

金属3Dプリンターの詳細について説明してほしいとのことで、出来上がったものを手に取りながら詳しくお話をさせて頂きました。

もちろん日本語しか話せないのでそのままお話させて頂きましたが、どのように通訳されたのか、または報道されたのかはわかりません。

しかし、日本でも金属3Dプリンターの造形事業がスタートし、活用されているということを知っていただけたのではないかと思っています。

お問い合わせはこちらから

ゆうがたサテライト

はじめてと言ってよいくらいポジティブな内容でのテレビ取材でした。

金属3Dプリンターではどんなすごいことができるのかを詳細に取材していただき、放送していただきました。

取材中は継ぎ目のない鎖を造形させて頂き、実際にスタジオでも手に取ってみて頂きました。

みなさんも驚きながら触っておりました。

やはり見て頂くだけでなく、触ることって大事なんですね

詳細の内容はこちら→ゆうがたサテライト

お問い合わせはこちらから

3Dプリンターについて

3Dプリンターについて

詳しく

メディア掲載情報

メディア掲載情報

詳しく

設備概要

設備概要

詳しく

適用事例

適用事例

詳しく

工場見学

工場見学

詳しく

よくあるご質問

よくあるご質問

詳しく

Contact_banner_
J・3Dについて J・3Dについて
3Dプリンターについて 3Dプリンタについて
設備概要 設備概要
適用事例 適用事例
工場見学 工場見学
パンフレット 金属3Dプリンターの基礎知識